【4月7日更新】在庫ありマスクはネット通販どこで買えるかを入荷情報公開

マスクの在庫不足の原因の一つに転売目的でマスクを購入する人がいました。

今回3月15日からマスクの転売が規制されることになりました。

マスクを転売目的で購入してきた人は、定価でマスクをネットで販売する可能性があります。

事前にマスクをネット通販で買える場所をしっておくと便利なので、ご紹介していきます。毎日更新していきます。

在庫ありネット通販でマスクを買えるサイト

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • スーパー
  • ドラッグストア
  • ホームセンター

アマゾン

アマゾンでは、マスクの販売情報がたくさん乗っています。

今までは、転売目的で価格が高騰していました。

アマゾンでの在庫ありマスク入荷状況

注意
Amazonでもマスクは買えるのですが、Amazonは登録をすればマーケットプレイスに出品することが可能なため、転売されたマスクかどうかの非常に判断がつきづらいです。

この記事では、販売者の住所が国外でちょっと怪しいなと思われるものは紹介しません。国内に住所があり、しっかりと会社名が書かれているものだけを厳選して紹介しています。もし、商品が届かないとかありましたら、アマゾンで返金保証してくれます。

50枚2,629円+送料無料です。日本の会社だったので、掲載しました。販売元が変わっていたので、削除してます。
※もし、販売しているところが違っている場合は、販売元がちゃんとしているか確認しましょう。

 

のどぬーるぬれマスクアマゾンからの出品がありました。3セットで、307円です。

のどぬーるぬれマスクアマゾンからの出品がありました。3セット3個で、921円です。プライム会員は送料無料です。

売切れてしまいました。お知らせを受け取るというボタンを押しておくと、メールに次回入荷通知してくれます。

アマゾンが販売するマスク30枚491円です。一瞬で完売しました。お知らせを受け取るというボタンを押しておくと、メールに次回入荷通知してくれます。



楽天市場

周りの価格相場が下がってくると、楽天市場での高騰しているマスクも価格が下がってくる可能性が高いです。

楽天市場での在庫ありマスク入荷状況

楽天は、在庫ありにして発送まで、10日かかることがあるので、納期をよく見ましょう。 

即納・日本在庫ありで、今日見た中で、一番安かったです。4月7日更新

50枚3,799円(税込み)+送料無料です。

4月11日発送で、2,980円+送料(ゆうぱっく)などで、納期が比較的早いのと、国内発送なので安心です。
※送料も確認の上検討しましょう。



納期を待てる方は、50枚3,080円+送料です。※2個で送料無料になるので、こちらのほうがいいです。

※こちらの商品はちゃんと届いていて、口コミがしっかりしてました。


マスクすでに購入されている方や、マスクの持っている数が少ない方は、取替シートを使うという方法もあります。

100枚入り880円+送料220円です。すぐ売り切れてしまいます。

※4月7日20時販売開始

 

4月20日まで待てる方は、200枚1,600円(税込み)+送料無料です。安いです。

すぐにマスク不足が解消されるとは考えづらいので、買っておいてもいいかもしれないです。

全国各地臨時休校になっているのでもはや必須です。
※子供用は、洗えるマスクと取替えシートの組み合わせがいいかもしれないです。
4月24日発送まで待てる方は、30枚2,655円+送料無料です。
子供のマスクは、価格が高いものが多いので、早め早めに準備しておくといいかもしれないです。

納期が待てる方は、4月中旬〜下旬です。50枚3,150円+送料です。
※2個で送料が無料になります。

洗える子供用マスクは、最短で、1週間〜2週間が一番早かったです。

4枚1,500円+送料無料です。※マスクシートと組み合わせるとより長く使えます。

楽天市場でマスクを最も安く手に入れる裏技

今、楽天カードのキャンペーンで5,000ポイントがついてくるので、このポイントでマスクを買うことができます。

年会費無料と考えればカードを持っていない場合は、このキャンペーンを利用するのもありです。



ヤフーショッピング

ヤフーショッピングでは、比較的納期が早かったりするので、選択肢のひとつとして見てみるとよいです。

>>女性・子供用マスク50枚3,780円+送料無料

>>洗えるマスク5枚895円4月中旬+送料無料

>>50枚使い捨てマスク2,880円+送料



ネットスーパー

楽天西友ネットスーパー

今マスクの品切れが続出しています。スーパーなどに並ばずにマスクを購入できたら、うれしいですよね。

そういうときの選択の一つにネットスーパーがあります。

実際、日々の日用品やマスクを購入するのに、マスクをして並んだりするという悪循環がおきています。

そんなときに、ネットスーパーで注文して配達してもらえると、外出も控えることができるので、マスクも節約できます。

極力人と接する時間を最小限におさえたいと考えたときに、とても便利です。

楽天西友ネットスーパーは、配送料が全国一律324円かかるのですが、ガソリン代も節約でき、重いものを一緒に頼むと配送料のもとをすぐとれてしまいます。

楽天西友ネットスーパーでは、楽天ポイントも利用することができるところが便利です。



生協の宅配コープデリ

コープデリは、エリアが限定されています。

子供が学校休みでできるだけ外出をさけなければならないときに、マスクだけでなく食料品等も運んできてくれるのはとても便利です。

資料請求はただなので、一度みてみては、いかがでしょうか?

コープデリ公式サイトはこちら

注意
対象エリアは、東京・千葉・神奈川・静岡・山梨・長野・群馬・栃木・茨城・埼玉・新潟です。


コストコ

コストコでのマスク販売は、通販限定になると告知されています。

マスクの販売日時が明確になっていないので、こまめにチェックするしか方法がありません。

コストコは、年会費4,400(税別)がかかります。こちらもたまたま買えたらラッキーぐらいで考えておいたほうがいいかもしれないです。

コストコ公式サイトはこちら



アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの通販サイトでもマスクが販売されています。価格がとても安いので、すぐに売り切れてしまいます。

13時から数量限定で、マスクが販売されます。

※たくさんの人がアクセスするので、何回もリロードしてチャレンジするしかないです。買えたらラッキーぐらいのほうがいいかもしれないです。 

3月26日は、マスクの販売が実施されていて、つながらなかったです。




ドラッグストア

マツモトキヨシ

マツモトキヨシ公式サイトはこちら

サンドラッグ

サンドラッグ公式サイトはこちら

ココカラファイン

ココカラファイン公式サイトはこちら

ツルハ

ツルハ公式サイトはこちら

まとめ

マスクの入荷状況だけを考えるのであれば、アマゾン・楽天がマスク手に入れやすいです。

その他、子供が休みで外出をひかえるときには、イトーヨーカドーのネットスーパーや、対象のエリアにお住まいのかたは、コープがとても便利です。